第9回 あつた朔日市 ステージイベント

今回で9回目となる「あつた朔日市」を、11月1日(水)にイオンモール熱田様で実施しました。

今回の出演者様は、
■熱田区の老舗楽器店、ヨモギヤ楽器様より、浜畑早織さん
■熱田文化小劇場様より、FlyingDoctorさん
■毎度おなじみ、熱田区の名物喫茶店「ICメイツ」プレゼンツ、
・出演回数は一番多いかも?おっくこと、奥山尚佳さん
・2回目のご出演、初芝崇史さん
・そして初めてのご出演、健太康太さん

平日の開催でしたのでお客様の反応はどうかな、、、と心配していましたが、さすが皆様の
圧倒的なパフォーマンスで通りすがりの方々も足を止めていました。


安定のおっくさん。ファンの方も朝からお見えでした。


男らしい素敵な歌声の初芝さん。


そして双子と言う事で見た目のインパクトもさることながら、心に響くオリジナルソングで魅了していた
健太康太さん。


ヨモギヤ楽器の浜畑さんは3回目のご出演。お話もとっても上手です。

そして、

4人組(午後のステージは時間の関係でお2人でした)の可愛らしい素敵なステージを
見せてくれたflyingdoctorさん。

初出演の方も多く、女性、男性、ギターやポップスなど、いつも通りバラエティに富んだ内容で、
平日にも関わらず、特に午後のステージでは多くの方にお楽しみ頂けたのでは、と思います。

少しずつでありますが、「1日はイオンでステージ」というイメージがお客様に付いてきたかな、
という印象がありますが、まだまだ「1日は熱田区中でお祭り」というところに貢献が出来ているかと言うと、
なかなかそうはいきません。
イオン様にご満足頂く事はもちろん、関わる全ての人にとって「よかったなぁ」と思ってもらえるような
取り組みに出来るよう、改善を加えながら継続していきたいと思います。

ご出演者の方々、ご協力頂いた方々、今回もありがとうございました。

※あつた朔日市とは
「あつた朔日市は、名古屋・熱田の食の老舗(あつた蓬莱軒・宮きしめん・きよめ餅総本家・
亀屋芳広・妙香園・大矢蒲鉾)、名古屋学院大学、NPO法人堀川まちネット等が、地元熱田
神宮へのご恩返しと熱田のにぎわいまちづくりへの貢献のために、「あつた宮宿会」を2014年
4月に結成し、2015年10月1日に、「朔日(ついたち)参り」の風習を、多くの方々に知っていた
だき、習慣化していただけるように熱田文化(食や芸能)でのおもてなし「あつた朔日市」を
神宮境内参道にて開催し、大好評を得ました。
これを受けて、2016年3月より定期市化することになりました。」
(社会福祉法人 名古屋市身体障害者福祉連合会さまHPより抜粋)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【告知】2020年6月のこもれびMusic Night at イオンモール熱田

  2. 【中止のお知らせ】2020年4月24日のこもれびMusic Night at イオンモール熱田

  3. 第8回 あつた朔日市 ステージイベント

  4. 第14回 あつた朔日市 ステージイベント

  5. 【告知】2022年6月『こもれびMusic Night at イオンモール熱田』

  6. 【告知】みよしスプリングフェス2019 at アイモール三好

  7. あつた朔日市 ステージイベント 終了しました

  8. 【告知】2018年10月20日(土)『アイ・モール文化祭』実施します!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP